重陽の節句

重陽の節句中国から伝わり、日本では宮中で邪気を祓う宴会が催されるようになり確立された五節句。人日の節句(正月成人の日)、桃の節句(雛まつり)、端午の節句(こどもの日)、笹の節句(七夕)。そして、以外と知られていないのがこの秋時期の節句。重陽の節句です。9月…

蓼食う虫も好き好き、芥川龍之介と鮎

蓼食う虫も好き好き最近では、養殖の鮎が春先 3月ぐらいから出始めます。こち論旬は夏なのですが、秋にお腹にたっぷりの子を持った、子持ち鮎がでまわってきます。鮎の、最も美味しい食べ方はコレ。シンプルに炭火の塩焼きです食べる。これにつきると思います。そんな鮎です…

そうめん南瓜・金糸瓜

是非食べて欲しい夏の食材『金糸瓜』夏休みは、祖父母のいる島根へ。もともと、祖父母は旅館をしており、地方の小さなホテルを経営していました。だから祖父は、料理を板場でしていました。夏ですから、そうめん、うなぎ、お盆なのでぼた餅。中でも、当時は、東京では、あまり…

お祝いの席で喜ばれる魚 鱚(キス)

子供の頃の思い出子供頃、よく父親と釣りに行くことがありました。車で出かけて、川崎の方ですずきやハゼ。小田原でアジ。夏休みには、祖父母のいる島根では、小鯛やキスが釣れてました。釣った魚は、祖父が裁いてくれて、刺身で食べたのを覚えています。釣ったばかりなので、…

膾(なます)お祝いの会食(お正月、お食い初め、顔合わせ)お祝いの会食

『孔子』と『膾』私は、中学生の頃三国志が好きでした。当時は、ゲームや漫画そしてアニメ化されるほど。ミーハーではありますが特に、諸葛孔明が好きです。そして、中学生の時の国語といえば、漢文。『子曰く・・・』ここから始まるのが、孔子のことば。どちらも『孔』がつき…

鰻は、夏の開運食材

鰻の思い出エピソード1 『鰻はやっぱり関東、蒸し方がうまい!』私は、子供の頃食べることがあまり好きではありませんでした。中での脂っぽくくどいものが嫌いなので特に鰻は苦手でした。でも、今は好物で、何故か夏に鰻を食べたくなりますね。母親の実家島…

健康運を上げる、前菜の定番『生ハムメロン』

生ハムとメロンは美味しいの?生ハムメロンという、フレンチやイタリアンで登場する定番の前菜。これって本当に美味しいの?その前に、メロンと、スイカが果物ではなく野菜だということ、そして、この組み合わせの発信は、日本ではなく、ヨーロッパであることが前提となります…

開運食材 『トマト』

フルーツトマトと坂本龍馬、その共通点とは?最近ではカラフルなトマトをデパートで見かけます。ご存知の通りトマト旬は夏。夏のトマトは、昔ながらの日本のトマト。水分を多く含み、どこか青くさい、土くさい懐かしい味。これは、日本の土壌と夏の湿度が関係しています。じつ…

薬膳 夏野菜 『こうもろこし』

健康運をUPさせる『トウモロコシ』薬膳の『五行説』には、味覚の5つ『酸、甘、苦、辛、鹹(かん)』があります。これらは、それぞれの運気を上げていくという考え方に基づいたものです。果物や糖質を多く含む野菜は、甘に多く当てはまります。また、甘は薬膳学術上 健康運…

健康運を上げる食材『玉子』!!

健康運をアップさせる玉子の秘密??ゆで卵は、和食の基本?料理の原点はここにある。日本を代表する400年続く、名物はやっぱりすごい!!私が最初に修行したのは、京都のとある料亭。名物の玉子は、非凡なまでに平凡なゆで卵。この、一品にこそ料…