IMG_4963
『食のアドバイザー』
〜20年近いキャリアを生かした、現場の料理が教える『本当の基礎がわかる』料理の教室〜
私開業する前、都内、京都の老舗をはじめ。また、人との出会いで洋食や、沢山の食材、調理法の基礎を学ぶことができました。なかでも懐石料理の老舗『辻留』は先代の辻留嘉一氏は、昭和の三大料理人。そして、『NHKのきょうの料理』、たくさんに料理書籍出版者としても知られいます。
無題.png5 無題.pngmmm
そんな嘉一氏の一言に『懐石料理は家庭料理の延長線にているもの』という言葉があります。それは、あくまでも
、『特別なものでなくおもし』の料理。これが私の、根本的な考え方です。そして、月に一度の『料理教室、賞味会』を始め、
外部での料理の教室の講師を料理の作り方をアドバイスしています
ランチに来られる主婦の方へ
お食事の際、また、その後でも、何か食に関して知りたい事があれば御遠慮なく聞いて頂ければ喜んでお答えいたします。

 

この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。